プロジェクトを保存してトレーディングから効果的な学びを引き出す方法


プロジェクトは、バックテストの全ての状態を保存するファイルです。 プロジェクトは、注文内容、表示したチャート、チャートへ入れたインジケーターを保存します。 プロジェクトを開くと、保存したときのままの状態を再構築します。 現在のテスト状態を保存するには、ファイル --> プロジェクトを保存、またはプロジェクトとして保存を選択してください。



プロジェクト名を入れて保存してください。



プロジェクト名がForex Testerの一番左上に括弧がついて表示されます。



プロジェクトを開く場合は、ファイル --> プロジェクトを開く をクリックしてください。



保存されたプロジェクト名が、ウィンドウの中でリストになっています。 プロジェクトを選択し、"開く"をクリックしてください。



バックテスト中に、他のプロジェクト名として保存することができます。トレード戦略をバックテスト中に変えてたいので、現在までの状態を保存したいときなどに役立ちます。

ツールバーにあるボタンも使ってください。

プロジェクトを開く プロジェクトを保存する

プロジェクトを使うと時間の節約になります。バックテスト状態を保存し、いつでもすきなときに戻ってきて、保存した時点からトレードを再開できます。 とても便利な機能で、トレードを止めたいところや気になる箇所で保存ができます。

現在のプロジェクトは、テストの最初から、または任意の日時から開始できます。

これを行うには、[日付からプロジェクトを再起動] ボタンをクリックしてください。

開いたダイアログウィンドウで、プロジェクトの再開に必要な日時を入力するか、プロジェクトを最初から開始するためにデフォルト値のままにしてください。

この操作により、現在のトレード内容とアカウント履歴がすべて削除されます。

テストが再開されたら、[テストを開始]ボタンをクリックしてください。